譲れないナイル川

Rioka Tateishi

Rioka Tateishi

役職:校正/担当:中東・北アフリカ・・・地域としてのイメージが先行して、一つ一つの国にあまり焦点を当てられていない中東・北アフリカについて、「知らない」から「もっと知りたい」へと繋げられるような記事を書いていきたいと思います。

こちらの記事もどうぞ

4 レスポンス

  1. アバター ナイル より:

    周辺諸国との複雑な関係性がよく分かりました!またダムの建設予算の話で、エチオピアが中立の立場をとることから、企業や個人にも国債を買わせることがあるというのは驚きでした。

  2. アバター より:

    エジプトとエチオピアが、ナイル川の問題で対立しているという話ははじめて聞いたのでとても興味深いです。ダムができることで国家間の関係性がどのように変わるのか、これからも注目してみていきたいと思いました。

  3. アバター より:

    ダムの建設をめぐって、エチオピア・エジプト・スーダンなどが対立していることを初めて知りました。この地域のダム建設をめぐる対立の解決だけでなく、気候変動などによって引き起こされる水不足についても考えなければならないと思いました。

  4. アバター 匿名 より:

    エジプトはナイルの賜物というヘロドトスの言葉を思い出しました。やはり、古くから恵みをもたらすものは、争いの種にもなるものなのでしょうか。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA