脱たばこを目指して:ヨルダン

Taku Okada

Taku Okada

役職:マネジングディレクター/担当:中東・北アフリカ・・・日本ではほとんど知られていない中東・北アフリカ地域の歴史・現状を広い視野で客観的かつ詳細にお伝えします。

こちらの記事もどうぞ

2 レスポンス

  1. アバター より:

    受動喫煙で子供たちまでもがニコチン中毒に陥っているという事実に驚きました。もうすでに喫煙者が多すぎて経済的にも大きな影響力を持つ産業になってしまった以上、さまざまなキャンペーンをし状況をよりよくするのも難しくなってしまったのが悲しいです。できるだけ早く手を打つことが大切だと認識させられました。

  2. アバター 匿名 より:

    ヨルダンの喫煙率の高さに驚きました。さらに喫煙者ではない周りの子どもなどにも大きな影響を与えていることもわかり、社会全体を通じて対策が必要だと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA