2020年潜んだ世界の10大ニュース

Yumi Ariyoshi

Yumi Ariyoshi

役職:グラフィックリーダー / 担当:東、南、中央アジア・・・地理的な距離は近いにも関わらず既存の報道では知り得ない、東・南・中央アジアの複雑な情勢やその場所で生活する人々に焦点を当てていきます。

こちらの記事もどうぞ

8 レスポンス

  1. アバター Media watcher より:

    待っていました!
    日本のメディアが報道しないのに、どうみても重要なニュースばかりです。
    できるだけ多くの人に見てほしいです。

  2. アバター 匿名 より:

    今年はコロナ関連のニュースばかりでしたが、それに埋もれてしまった世界の問題・現象について詳しくまとめられていて、とても勉強になりました!

  3. アバター マカロン より:

    日本のメディアがこんなにも大規模な問題や出来事を報道していないというのは驚きでした。勉強になりました。

  4. アバター より:

    とにかく知らない事実が多くあることに衝撃を受けました。情報を得る手段が報道であるからこそ、潜んだニュースに対して目を向け知ることが大切だと感じます!評価方法も丁寧でわかりやすいです!

  5. アバター Roddas より:

    このテーマを毎年年末楽しみにしています。国際ニュースがコロナとアメリカ大統領選挙で埋め尽くされる中で、世界ではこれだけ深刻な出来事が起きていたことが良く分かりました。

  6. アバター もち より:

    気候変動など地球規模で重大な問題が起きているにもかかわらず、知らないことばかりでした。
    個人的には、エルサルバドルのニュースが興味深かったです。
    自分で情報を取りに行くには、少々時間がかかるので、このようにまとめてくださるととても助かります。

  7. アバター 宇宙海賊 より:

    どれも重大なものなのにどうして報道されていないのか、改めて日本のメディアの問題、矛盾に気付かされた。この記事が報道機関に届けばいいなと思う。

  8. アバター 日和 より:

    報道量の偏りに問題意識をもち、メディア業界への就職を目指している大学2年生です。GNVのようなメディアが成り立たない社会なのではないかと思っていたので、報道量や選択基準を明確にした限りなく客観的な報道に近づくランキング付けを見て本当に感動しました。この取り組みを将来主要メディアに反映できるようにまだ自分が何が出来るかわかりませんが、あらゆる世界の事象に関心を持ち続けていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA