深刻化する環境問題に耐えるモーリタニア

こちらの記事もどうぞ

7 レスポンス

  1. さくらんぼ より:

    日本から離れているように感じる国でも、起こっている問題は日本に関係することが多いですし、やはり環境問題は世界共通の問題と捉えていくべきですね。
    気候変動による異常気象などはさまざまな場所で起こっており、巨大な台風なども増えていることから、今一度私たちの生活について見直すべきだと感じました。

  2. jpmt より:

    環境問題の影響はどこでもみられるが、やっぱりモーリタニアといった発展途上国の方が影響受けやすいですね。あと、日本がモーリタニアで獲れた海産物の主要な輸入国であることは初耳で、勉強になりました。

  3. Climate より:

    気候変動が実際に起こっているということがよく分かる状況ですね。
    気候変動が嘘だと思っている人、自分には関係ないと思っている人に是非知ってもらいたいです。

  4. eco より:

    気候変動の実害を真正面から被る、責任のない発展途上国の典型例ですね。
    先進国に利用され疲弊させられてしまう国があるという現実に辟易してしまいます。

  5. タコ より:

    気候変動の影響がより深刻化すると、今のモーリタニアの現状が他の多くの国にも現れてくるかもしれないですよね。
    他人事とも思えないことなのに、さらに追い討ちをかけるように他国が海洋資源の搾取をするのは悲しいです。

  6. nynj より:

    国土のほとんどが砂漠でびっくりしました…!
    台風19号の時にインフラの有無で災害の被害が大きく変わることを実感しました。
    インフラが整ってない砂漠の地域にこれからも異常気象が起こると思うと本当に怖いですね。
    どうしていったらいいんでしょうか。

  7. s より:

    気候変動、海洋資源の乱獲などの影響を一気にこれほど受けている国があることに衝撃を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA