エルサルバドル:わずか一年間で起こった殺人の半減

Hikaru Kato

Hikaru Kato

役職:グラフィック/担当:南北アメリカ・・・現在の世界は、グローバル化がどんどんと進んでいる世界であります。しかし、依然国ごとに文化や思想、人種などの違いは数多くあります。そのような違いから生まれる問題に焦点を当て、わかりやすく伝えていけるように努めます。

こちらの記事もどうぞ

3 レスポンス

  1. アバター 匿名 より:

    表面的には殺人率が減少していても、その背景はとても複雑だということを知ることができました。今後の動向にも注目してみたいです。

  2. アバター マカロン より:

    大統領が交代することで、殺人率がここまで大きく変動することに驚きました。
    やはり、トップの一挙一動は大きな影響力があるのだと実感しました。

  3. アバター 匿名 より:

    エルサルバドルの殺人率の減少はとてもいいことですが、その過程の中に様々な背景があることが分かりました。とても分かりやすかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA