「EUの海賊基地」:マルタ共和国

Ikumi Arata

Ikumi Arata

担当:ヨーロッパ・・・端的に、よりたくさんの人にとって分かり易い記事を書きます。

こちらの記事もどうぞ

4 レスポンス

  1. より:

    以前からマルタは語学留学の場所としても人気ということで、とても興味を持っていましたが、これほどまでに腐敗が広まっているとは全然知りませんでした。

  2. TT brother より:

    自分も格安で留学ができるということで、マルタへ行くことに興味を持っていた時期があったのですが、
    ここまで政治の腐敗や脱税等の問題があるとは全然知りませんでした。
    特に、お金を払えばパスポートを得ることができ、EUを自由行き来できるようになるという制度は非常に驚きました。
    マルタのような農業や工業が進んでおらず、お金の経由地として発展してきた国は、どのように問題を防ぎ、自立していくべきなのか、考えさせられる記事でした。

  3. GNVfan より:

    ジャーナリストが守られる社会であってほしいなと思います。

  4. monster strike より:

    世界中にタックスヘイブンやマネーロンダリングがはびこっている状況の下では、マルタだけでなく、EU全体・世界全体での取り組みがなければ根本的な解決にはつながらないのかと思いました。
    ただ、マルタで内部から改革に向けた動きが出てきているのは希望なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA