平和の祭典?オリンピックの真の姿と報道

Kyoka Maeda

Kyoka Maeda

役職:校正/担当:東、南、中央アジア・・・日本が位置しているにも関わらず、報道されることの少ない東・南・中央アジア。複雑に絡み合う宗教、文化、民族などの様々な問題にスポットライトを当てていきます。

こちらの記事もどうぞ

13 レスポンス

  1. アバター o より:

    オリンピックに対して比較的ポジティブなイメージを持っていましたが、この記事でオリンピックの起源について知り、仕組みについて改めて考えたことで、そのイメージが変わりました。自分がいかに受動的に情報を得ていたのかに気付かされました。

  2. アバター もち より:

    オリンピックの成り立ちをこの記事で初めて知りました。全世界の様々な種目のトップアスリートが競い合い、讃えあう今のオリンピックを否定はしませんが、メディアや政府から見え隠れするナショナリズム的な要素には違和感を覚えます。

  3. アバター りょうた より:

    とても興味深く読んだ。近年は特にオリンピックが金儲け化しているところは納得だ。メディアの力とは、また意味とは、とても考えさせられる内容だった。オリンピックがまるでお祭りの如く各国で盛り上がるのは一見楽しくいいことのように思うが、例にもあったように戦争にも発展しかねない現実を知ると恐ろしくもある。積み上げた歴史を変えるのは簡単ではないだろうが、もしも国民の認識を変えることでオリンピックが良いように変化していくことができたなら素晴らしいと思う。そのためにもメディアの力は欠かせないと感じた。

  4. アバター あお より:

    古代オリンピックと現代オリンピックの違い、復活した経緯、またオリンピックが平和の象徴だとしたのはメディアの力が大きいなど、初めて知る話ばかりでした。オリンピックのことだけでなく(例えば今ならコロナ報道など)、人はいかにメディアに踊らされているか、身につまされる思いです。とても面白い記事でした。

  5. アバター より:

    確かにオリンピックを非平和的に報じているものを見たことがないし、私たちはメディアにオリンピックは平和的なものだと植え付けられているのかと驚きました。とても興味深い記事でした。

  6. アバター 匿名 より:

    一般的には、言及しにくいはずのオリンピックの矛盾について詳細に分析されていて、最近開催国になったこともあり、正の側面しかみていないことに気付かされました。また、もともとのオリンピックの形から大きく変化はしているものの、現在も根本にあるのは競争、闘争というのには間違いはないのではないかと思いました。

  7. アバター つゆだく より:

    逆に、オリンピックが「平和の祭典」と言える理由や、平和に寄与した例を知りたくなりました。

  8. アバター ウサギ より:

    この記事を読んで、オリンピック=平和とするのには確かに違和感を覚えました。改めてメディアが真実を報じないことの罪深さみたいなものを感じましたし、メディアの本来の在り方を今一度考えるべきだと思いました。

  9. アバター みにめ より:

    オリンピックの起源は世界史の教科書によく載っていると思いますが、復活のきっかけは初めて知りました。そして、その復活によってオリンピックの意味合いが変わったことがとても印象的でした。オリンピックの開催期間中や開催地決定までの期間は、オリンピックに関する報道が増えると思うので、そういったオリンピックが注目されている時期に、オリンピックの歴史などこの記事に書かれているようなことも併せて報道してほしいと思いました。
    記事中であったナショナルチームのように、国や人種に関係なく楽しめるような大会になるよう、スポーツが手段として活用されるようになればいいのかなと思います。

  10. アバター なつ より:

    凄く分かりやすくて読みやすい記事でした。いろんな例が詳細に書かれており、今まで見えていなかったオリンピックの側面が垣間見れて面白かったです。いろんな感動を生むオリンピックだけど、一歩間違えれば戦いを生んでしまう危険性をはらんでいるのですね。
    これからオリンピックを見る目が少し変わりそうです。

  11. アバター 匿名 より:

    大手メディアが無批判に「平和の祭典」を増幅しているのはそうだと思う。
    ただ記事中に「平和の祭典である」ことの検証が無いのは片手落ち。
    深淵を覗く時、深淵もまた。

  12. アバター K.M より:

    ご指摘ありがとうございます。確かに、本記事ではオリンピックの平和的側面については触れていません。
    ただGNVでは「報道されない世界」に関する情報・解説を提供しています。日本では報道されていない、もしくは報道量が極めて少ない出来事、現象を中心に情報を発信しています。「オリンピックが平和の祭典である」ということは、記事中にもある通り多くの報道がされているため、本記事では深くは触れていません。既にある報道と見比べていただき、オリンピックの良い面、悪い面を少しでも知っていただけましたら幸いです。お読みいただきありがとうございました。

  13. アバター イソグチ より:

    とても興味深い記事だと思いました。自分がいかにメディアが演出する「オリンピック」という言葉が生み出すイメージをそのままに受け取り、その批判的側面を見ていないかを痛感しました。「平和」という言葉だけが先走りして、実際の問題については目が行っていないどころか、オリンピック自体がナショナリズムを引き起こしている側面もあり、だからこそ今オリンピックのあり方自体を問い直さなければならないと感じました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA