世界の医薬品格差:利益か人命か?

Naru Kanai

Naru Kanai

役職:校正 / 担当:東、南、中央アジア・・・アジア地域に潜む見えないけれど大きな課題を、興味を持ってもらえるようにわかりやすく届けます。

こちらの記事もどうぞ

2 レスポンス

  1. アバター より:

    医療報道にこんなにも年ごとに違いがあると知り、驚きました。
    最初から最後まで読みやすい記事でした。

  2. アバター リョコ より:

    やっと自治体のワクチン接種ができたと思ったら、国内では3回目の話になっており……
    医療従事者など優先すべき方々は別として、
    リスクが低めの私のような一般人が3回目の接種を進めるよりも
    まだ1回目の接種もできていない国にまわせないものだろうか……と考えてしまいます。
    私ひとりがそう悩んだところで、
    製薬会社としてはお金をたくさん出してくれる国の方が大事でしょうし
    どうにもならないのかなぁと諦めていますが…
    世界全体、各国それぞれのワクチン接種を満遍なく広めた方が
    結果的に終息が早いのではないかと思うのですが、そう単純でもないのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA