百害あって一利なし:世界にはびこるたばこ問題

Miho Horinouchi

Miho Horinouchi

役職:データベースシステム管理 / 担当:南北アメリカ・・・「環境」というテーマから、経済発展に伴う汚染問題や気候変動が及ぼす影響といった、世界全体が協力して取り組むべき問題に注目していきます。

こちらの記事もどうぞ

1 件のレスポンスがあります

  1. TT より:

    JTなどが実施している児童労働関連のCSRはどう考えてもただのアリバイ作りに過ぎないでしょう。
    JTの利益は葉タバコを作る貧しい農民の搾取にかかっているから、
    本格的に児童労働を撲滅する方向に力を入れるわけにはいかないでしょう。
    貧しい国に対してたばこ規制を強引にやめさせようとしている行動も本当に汚い。
    このような記事をもっと広めないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA