性と生殖:女性は自分で決めることができるか?

Suzu Asai

Suzu Asai

役職:校正 / 担当:グローバルイシュー・・・地球規模で起こっている問題が、大きすぎて捉えにくいものではなく身近なものとなるよう、記事を通して丁寧に伝えます。

こちらの記事もどうぞ

3 レスポンス

  1. アバター より:

    現状から対策まで流れが分かりやすく、理解が深まったすてきな記事でした!まだまだ自分で決定権を持てていない女性が世に多くいることが身にしみて感じられました。これから対策を講じる国や地域が増えていくことを願います。

  2. アバター RH より:

    リプロダクティブヘルスについて自分自身で決定権を持つことができる女性が全体の約半数しかいないというのはとても衝撃的でした。国際組織での運動や国の政策があっても、最終的な女性の決定権はそれぞれの家庭で決まるという言葉が印象的で、確かにそうだなと思いました。そういった中でも、教育と法整備を両立させて、課題解決へと向かっていくといいなと思いました。

  3. アバター b より:

    日本のように、性に関する話をすること自体が憚れる社会の風潮がある場合、制度だけでなく、長期的な教育が必要になると思います。

RH にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA