ラテンアメリカ:脅かされる環境保護者

Hikaru Kato

Hikaru Kato

役職:グラフィック/担当:南北アメリカ・・・現在の世界は、グローバル化がどんどんと進んでいる世界であります。しかし、依然国ごとに文化や思想、人種などの違いは数多くあります。そのような違いから生まれる問題に焦点を当て、わかりやすく伝えていけるように努めます。

こちらの記事もどうぞ

2 レスポンス

  1. アバター より:

    環境保護者が殺害されているという事実は全く知らなかったので、驚きました。殺害の原因と人数を公表することは国や政府にとっても、マイナスになることが多いのかな、、と推測したので、実際の殺害者数はもっと多いのではないかと思いました。

  2. アバター まかろん より:

    環境保護を訴える活動家や条約が採択された一方で、環境保護より経済を優先する政治家や犯罪組織が存在するので、難しい問題だと感じました。環境保護と経済が両立することは可能なのか気になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA